助成募集

青少年健全育成関係 市民活動支援

第34回(2018年度)市民活動支援募集について―青少年健全育成関係―

PDF 印刷用(募集要項、申請方法 等、全4ページ)

マツダ財団では、次代を担う青少年が、いろいろなことに興味を持ち、多くの感動を得ることのできる生活体験の機会の提供や、地域社会づくりのための諸活動を支援させていただいております。
2018年4月以降の活動を企画されている団体の皆様、以下の要項で募集しておりますので、奮ってご応募ください。

1.対象となる活動

青少年の健全な育成のための、民間の非営利活動を支援させていただきます。例えば、

  • ・自然とのふれあい
  • ・ボランティア育成
  • ・地域連帯
  • ・エコ
  • ・国際交流・協力
  • ・科学体験・ものづくり の各場面での活動

特に、子どもたちの参画度の高い活動、創意工夫を育てる活動、地域での様々なささえあい活動、学校と地域が連携する活動、次世代のリーダーを育てる活動、※災害復興支援活動、を期待しております。
なお、青少年の範囲は概ね6歳〜24歳ですが、「青少年を支援する方々の活動」も含みます。

※昨年度まで「東日本大震災復興支援活動」と記載しておりましたが、今年度より「災害復興支援活動」として、東日本大震災を含む国内の災害復興支援といたします。

2.募集地域

広島県、山口県

3.支援期間

単年度支援   2018年4月1日〜2019年3月31日の1年間

4.支援金総額

800万円

5.支援金額

1件当たり10万円〜50万円

6.支援金の使い道

行事・催事費用、備品費、出版費用、その他

7.応募方法

応募方法は、「電子申請」と「郵送申請」の2通りがあります。申請書本体はできるだけ電子申請として頂ければ助かります。電子申請が難しい場合は郵送してください。

(1) 電子申請: 申請書(Microsoft ExcelとWord)のメールによる送信
 申請書の様式を、このページの末尾からダウンロード の上、必要事項を記入し、電子申請書を作成してください。
 電子申請書を添付ファイルの形式でメールにて送信してください。
   送信先: mzaidan.sj@mazda.co.jp
 送信後、申請書受付担当者が記入漏れ等をチェックした上で、「電子申請受付通知」を申請者の元へメール
 にて返信いたします(チェックのため、少々お時間をいただきます)。
  ・送信後、週末並びに下記冬季休業日を除く平日で3日以上たっても「電子申請受付通知」
  が返信されない場合は、必ずお問い合わせください。

  ・2017年12月28日(木)正午から2018年1月7日(日)の間は冬季休業となります。
 申請手続きの詳細については申請方法をご覧ください。

(2) 郵送申請: (電子申請が難しい場合は)申請書の郵送
 申請書を本財団宛に郵送してください。
   送付先: 住所は下記参照
 申請書の様式は、このページの末尾からもダウンロードできます。
 ご提出いただく申請書は、モノクロ印刷で結構です。

※ 記入にあたって不明の点は、ご遠慮なく下記マツダ財団事務局へお問合わせください。

説明会を開催します!
 【広島会場】
  2017年11月7日(火) 合人社ウェンディひと・まちプラザ(広島市まちづくり市民交流プラザ)
 【山口会場】
  2017年11月13日(月) パルトピア山口

  詳細は こちら!(←クリック)

8.応募締切日

2018年1月12日(金)【マツダ財団事務局に必着】(※ 住所は下記参照)

9.支援の決定と通知

支援させていただく活動は選考委員会において選考のうえ、本財団理事会にて決定。
選考結果は代表者宛に文書で通知(通知時期は、2018年3月下旬)。

10.支援金の支払い

2018年4月末
(但し、2018年度内であれば、ご希望の時期への変更も可能です。)

ご留意事項

  • 1. 採否決定理由等選考に関する内容につきましては、お問合わせに応じかねますのでご了承ください。
  • 2. ご提出いただいた応募書類は返却できませんので、あらかじめご承知ください。
  • 3. 支援させていただいた活動が終了後、所定の様式(「活動報告書」)により活動結果の概要をご報告いただきます。

不明点についてのお問合わせは下記にお願いいたします。

公益財団法人 マツダ財団 事務局
〒730-8670 広島県安芸郡府中町新地3番1号 マツダ株式会社内
TEL:(082)285-4611(代表)
FAX:(082)285-4612
E-mail:mzaidan.sj@mazda.co.jp